居心地が良く風通しも良い、


役割分担がしっかりしていて

働きやすい職場

関西物流事業部 湖南作業所
指導員 吉川寛志さん

吉川寛志

自動車メーカーを支える仕事

日本で生産して、出来上がったものを輸出するのではなくて、現地で組み立てて完成品にするノックダウン生産方式が自動車業界では主流です。私たちは、その自動車部品を梱包し海外に送るノックダウン梱包をしています。

海外への輸送は基本的に船です。輸送期間は1週間程度、実際にその部品が使われるのは梱包してから1~2ヵ月後になります。鉄製品は錆に弱いので、潮風や湿気で錆びてしまわないように密封梱包します。海外で荷物を開けた時に、部品の品質が梱包前と同様に保たれるよう梱包し、現地のお客様にお届けするのが私たちの仕事です。

自分の経験が活かせて
活躍できる職場を求めて

私は転職でマブチに入社しました。前職でも工場で生産管理をしていたので、その経験も活かせると考えたからです。また、結婚をして子供もいますので、ライフワークバランスを大切にしている会社に勤めたいという希望もありました。

実際に入社してから、スムーズに働けました。当社は役割分担がしっかりしています。前職では、営業、生産管理、品質管理、入出荷作業と色々な業務を同時にやっていましたので、どうしても1つの仕事に集中することが難しかったです。当社では、自分の役割に集中できるので、とても良い環境で働いています。

吉川寛志

ONE DAY

一日のスケジュール

6:45-

出社

始業は8時ですが、早めに出社しています!
進捗確認・作業スタッフ配置決め

7:50-

ラジオ体操

8:00-

始業

現場管理・緊急対応

12:00-

休憩

13:00-

現場管理・緊急対応

16:45-

作業スタッフ退社

進捗確認・事務作業

18:00-

退社

吉川寛志

生産管理は状況判断、
時間管理が重要

1日の生産数はほぼ決まっていますので、人員数、個人の能力も把握しつつ工程を組みます。それがバッチリ合った時は狙い通りの時間に終わるので達成感があります。1つの工程に遅れが出ると全工程に影響を与えてしまいます。出荷の時間も決まっているので全体を見つつ、トラブルやお客様からの緊急対応が入った場合はその時の状況に合わせ、臨機応変に対応していかないといけません。プライベートでも時間を厳守したい性格なので、それが仕事に活かされていると思います。また、その中で徹底しているのがルールを守る、守らせることです。勝手に個人が違うことやっているとミスやケガにつながります。作業者の方には、ルールを徹底することと異常を感じたら、すぐに報告、連絡、相談をしてもらえる環境づくりをしています。もちろん自分自身もルールをしっかり守るよう常に意識を持って行動しています。

新たな取組みも和親協力で乗り越える

私がいる湖南作業所では、マレーシア向けの部品を扱っていましたが、2018年4月から新しい案件でインドネシア向けの部品も扱うことになりました。立ち上げ時期は検品、梱包の内容も今までとは大幅に違い、人員が揃わないことや想定外のトラブルもありましたが、今居るメンバーの頑張りはもちろんのこと、お客様のバックアップや、他部署の方々がサポートに来てくれたことにより、軌道に乗せることができました。この時の他部署からの応援にとても感謝しており、今後どこかで恩返しが出来ればと思っています。当社では社是にもある通り「和親協力」で全社を挙げて弱い部分を助け合える環境が整っています。

まずはやってみようで飛び込んでほしい

最初は戸惑うかもしれませんが、仕事自体は決して難しくないので、必ずできるようになります。あとは否定しないで、何でもやってみようという気持ちがあれば当社で活躍することができますよ。上司、先輩もとても話しやすく、実際図々しいくらい言いたいことを言わせてもらっています。とても風通しの良い会社です。私のように中途採用で入社した方も多く在籍し、活躍しています。困っていたら助けてくれる方もたくさんいるので、たくさん頼ってください。

INTERVIEW

社員紹介

CONTACT

お問い合わせ